ワードプレス

【図解】1分で完了!目次作成プラグインTOC+の導入・設定方法

『遊びながら学ぶ』がコンセプトのレッツあそまな!にようこそ^^

 

今回はWordpressに関する学びをお届けします!

ブログで使われているこんな目次↓みたことありませんか?

目次作成プラグインTOC+ 

こんな目次が作れたらカッコイイけど、これって難しいことできないと無理なやつでしょ?

と躊躇しているそこのあなた!

実はこの目次、とあるプラグインを入れてちょちょっと設定をしておくことで、毎回自動で作成することができるんです^^

・目次を自動作成できるプラグイン、TOC+をたった1分で設定する方法を図解

ほんとにちょっとした設定でできますので、気になる方はぜひ最後までご覧ください!

目次を自動作成するプラグインTOC+

パソコンは得意じゃないけど、カッコいい目次はつくってみたい!とお悩みの方に朗報です。

WordPressでブログを作っている方ならどなたでも、プラグインを入れて設定するだけで、自動で目次がされちゃうんです!!

そのプラグインの名は『Table of contents Plus』!

以下で図解する手順で行えば、簡単に目次を設定できちゃいますよ^^

目次を自動作成するプラグインTOC+の設定手順

まずはプラグインを入れましょう!

目次作成プラグインTOC+ WordPressの管理画面、右下にある『プラグイン』から『新規作成』をクリック。

そうすると上記のように右側に検索窓が現れるので、そこへ『Table of Contents Plus』と入力(コピペ)して検索します。

上記右側にあるのが目的のプラグイン、『Table of Contents Plus(TOC+)』ですので、『今すぐインストール』をクリックしてインストール後、有効化します。

※上記図では『有効』となっていますが、これからインストールする方の画面では『今すぐインストール』と表示されているはずです。

目次作成プラグインTOC+インストールして有効化したら、管理画面左下の『設定』から『TOC+』をクリックします。

目次作成プラグインTOC+ 上記設定画面で設定するべきポイントは下記の通り。

①表示条件
『2』と入力(見出しが2つ以上本文にある場合に目次が自動作成される)

②以下のコンテンツタイプを自動挿入
『☑post』『☑page』にチェックを入れる

③見出しテキスト
『☑目次の上にタイトルを表示』にチェックを入れる
タイトル名を入力する(例:目次、Contents)

目次作成プラグインTOC+ 

つづいて、上図にある下記の項目も設定していきます。

④階層表示
階層を表示する場合に☑チェックを入れる

⑤番号振り
目次に番号を振りたい場合に☑チェックを入れる

⑥スムーズ・スクロール効果を有効化
アンカーリンクにジャンプではなくスクロールさせたい場合に☑チェックを入れる

⑦プレゼンテーション
好きなスタイルを選択する

ここまでできたら、『設定を更新』をクリックして設定は完了です!

目次の自動生成プラグインTOC+まとめ

目次は無事作成されているでしょうか?

もし目次は作成されるけれど、ちょっと枠がずれてる!!という方は、こちらを試してみてください↓

目次作成プラグインTOC+ ずれる問題を解決
【10秒で解決!】Wordpressで目次がずれる問題(TOC+)WordPressで目次がずれる!とお悩みの方へ。そのお悩み、たった10秒で解決できますよ^^ TOC+をお使いの方必見です!...

プラグインTOC+を活用して、ぜひブログをカッコよくしてみてくださいね^^

 

以上、レッツあそまな!でした^^

 

ブログ村の幼児教育おすすめ記事も必見♡

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村







 

算数を楽しく学べる無学年制算数タブレット

お子様の学習データを分析し、1人1人の「ちょうどいい」レベルに教材が自動に変化するので、「苦手」を取り残しません。

「無学年制」が特長で、お子様が自尊心を育みながら、学習習慣を身につけられる新しい教材です。

 1週間お試し
キャンペーン実施中

関連記事